1
2
3
4
6
7
8
11
12
13
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
29
30
31
  05 ,2011

旅と音楽『studio iota label』代表。慣れ親しんだ土地と新たな世界への旅との行き来によって、常に新しい 【音楽】を紡ぎます。【流れるイオタ・Jimanica band set・シェリーズ】


プロフィール

maeda saki

Author:maeda saki
作曲家。ドラム&リズムプレイヤー。旅とカメラと本が好き。
映画音楽的(シネマティック)な曲作りを身上とし、目標は音楽を持って世界とコミュニケートする事。
そこにあるものを楽器に。いつでも、どこでも、いつまでも。

studio iota label 代表

「作曲・編曲・サウンドデザイン・効果音制作」
音楽歴は30年。作曲科卒業後、自身が作曲で参加するバンドでデビュー。
東京・ロンドン・ニューヨークで、セッションドラマー、音楽療法など経て、レーベル運営をしております。
ユニクロTシャツWeb音源制作。ロボット業界のAppleと呼ばれるユカイ工学の「家族をつなぐ、コミュニケーションロボット」"BOCCO" の音源制作。ビデオグラファー向けBGM制作でリクルート大賞受賞など。

「商品・人物・旅行写真撮影」
写真歴は9年。世界中を旅して写真作品を撮っています。
商品撮影、アー写の撮影、CDのジャケ写、企業様の撮影など。
旅と音楽をテーマにしたキュレーションサイト運営を行っています。

「記事執筆・ライティング」
音楽批評誌で「旅と写真」のエッセイを連載しております。
SEO対策のコンテンツライティング。
〈STUDIO WORKS〉

【これからのライブ】
◆7/15 O-NEST《Jimanica band set》
◆7/26 INTERNATIONAL CENTER BROOKLYN, NY
◆7/27 Showman's Jazz Club, NY
◆7/28  Red Lion , NY
◆8/6 音楽の友ホール《メロディオンフェスティバル in 東京 | 鈴木楽器製作所》
◆8/7 ゴキゲンヤガレージ《流れるイオタ》
◆8/23 四ッ谷Doppo《流れるイオタ》
◆9/8 青山 月見ル君想フ《流れるイオタ》
メールはこちらへ(お問い合わせ)

作品
前田紗希×VJ you:流れるイオタsolo set/ 旅の似合う音楽

彩雲ままならぬ / シェリーズ

クロニクル / ria

Intersection O / glow,59
試聴
宣伝
音楽批評「ゴールデン」雑誌 (旅エッセイ寄稿、カヴァー写真の撮影)

robot girl(mp3) / 流れるイオタ

流れるイオタ(mp3) / 流れるイオタ

夕暮れサイケビート(CD) / シェリーズ
studio iota label 旅のマガジン FB
流れるイオタ Twitter
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: 音楽

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

いくつかご紹介
いくつかご紹介!!!

前記事で紹介したブクログ。自分ちにある本のバーコードをスキャンして本棚を作るサイトで、うちの本棚が覗けます。
http://booklog.jp/users/maedasaki
地味に、少しずつ足して行こうかなと思っていますので、本がお好きな方はお付き合い下さい!

 この前、少し年下のお友達にプレゼントしたのが、角田光代さんの初のエッセイ集「愛してるなんていうわけないだろ」って本。書いた時の角田さんは24歳ごろです。
共感できるものって人それぞれだと思うけれど、これが、非常に自分に近い!と感じつつ、感嘆しながらページをめくりました。

考えてる事、悩む事、そこで見つけ出した答えなんかも。
ぜーーんぶこの本のどこかに乗ってるんじゃないかと思うくらいでした(笑)

 その他にも、ガチな一人旅をサラリと書いたエッセイがリアルで面白いです。
http://www.e-kotoba.net/kakuta/

---------------------------------------------------------------------------------------------

 明日は、お友達(のお姉さん)の結婚パーティーでのPAをしてきます。
お二人に会って打ち合わせをしてきたのですが、なんかもう準備段階から見させていただいて、こちらまで楽しみ。

 ずっとパティシエの修行をされてきた方で、今は国立駅南口で紅茶専門店をされています。
自分も何度か行ったのですが、フレーバーティーの種類が多く、たっぷり注げるポットで紅茶好きにはきっと嬉しいお店。そば粉のガレットが絶品です!!

「Kunitachi Tea House」
http://www.mothersgroup.jp/tea/


---------------------------------------------------------------------------------------------

それから、只今いくつかのレコーディングに参加させていただいています。
音源はこれからなのですが、先行してご紹介させて頂きます!

◆annayamada(ヤマダアンナ)
http://www.annayamada.net/

2007年elegant discよりhidenobu itoプロデュースのもと1stアルバム『depaysement』をリリース。

ナカザワマイ(tp,effect)との二人組みユニット、コマイヌとしても2008年HEARTFASTより1stアルバム『コマイヌで。』リリース。
radio sakamotoでのライブ、フジロックフェスティバル'05、渚音楽祭'07、KAIKOO meets RAVOLUTION等大型フェスへのライヴ出演も。 
最近ではリョウ・アライ全面プロデュースによる女性ヴォーカル・プロジェクトR+NAAAAへの参加で話題に。 
その艶やかな歌声と成熟したポップネスは各所より高い評価を浴びている。

さて、
6月にトリオでライブ出演もさせていただきます★
バンド的な結束感でもなくユニットの1対1感でもなく、優しくて不思議な感じです。

6/5(sun)
annayamada(vo.key)+前田紗希(perc)+ayako(vl)
@渋谷Liaison cafe HP:http://www.liaison-cafe.com/
open:18:00 start:18:30
charge:1500+1drink

6/12(sun)
annayamada(vo.key)+前田紗希(Dr)+ayako(vl)
@下北沢THREE


◆めりん
http://www.myspace.com/mellinexnap

オルタナティブでシューゲイズでエレクトロ・ポップ。
セルフプロデュースで全ての音を作る方です。かなり面白いキャラクター。
自分は「いつかの風景」「幽霊少女」のバンドバージョンにて参加致します!

先日ドラム録りをしてきたのですが、個人的に 自分の出し音やフィルの入りが、数ヶ月前とはまた少し変わったかも知れないなぁ、と思う手応えを感じました。

…Jimanicaでは、まだまだ打ちのめされてばかりなのですがm(。_。;))m

IMG_511020110528200124.jpg
 ジマニカバンドガールズ(バンドTシャツ) @O-nest

震災前以来でメンバーに会えて、やっぱり嬉しかった。
そしてようやく4年分の荷物が降りました。なんて体が軽い。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。