FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2019

旅と音楽『studio iota label』代表。慣れ親しんだ土地と新たな世界への旅との行き来によって、常に新しい 【音楽】を紡ぎます。【流れるイオタ・Jimanica band set・シェリーズ】


プロフィール

maeda saki

Author:maeda saki
作曲家。ドラム&リズムプレイヤー。旅とカメラと本が好き。
映画音楽的(シネマティック)な曲作りを身上とし、目標は音楽を持って世界とコミュニケートする事。
そこにあるものを楽器に。いつでも、どこでも、いつまでも。

studio iota label 代表

「作曲・編曲・サウンドデザイン・効果音制作」
音楽歴は30年。作曲科卒業後、自身が作曲で参加するバンドでデビュー。
東京・ロンドン・ニューヨークで、セッションドラマー、音楽療法など経て、レーベル運営をしております。
ユニクロTシャツWeb音源制作。ロボット業界のAppleと呼ばれるユカイ工学の「家族をつなぐ、コミュニケーションロボット」"BOCCO" の音源制作。ビデオグラファー向けBGM制作でリクルート大賞受賞など。

「商品・人物・旅行写真撮影」
写真歴は9年。世界中を旅して写真作品を撮っています。
商品撮影、アー写の撮影、CDのジャケ写、企業様の撮影など。
旅と音楽をテーマにしたキュレーションサイト運営を行っています。

「記事執筆・ライティング」
音楽批評誌で「旅と写真」のエッセイを連載しております。
SEO対策のコンテンツライティング。
〈STUDIO WORKS〉

【これからのライブ】
◆7/15 O-NEST《Jimanica band set》
◆7/26 INTERNATIONAL CENTER BROOKLYN, NY
◆7/27 Showman's Jazz Club, NY
◆7/28  Red Lion , NY
◆8/6 音楽の友ホール《メロディオンフェスティバル in 東京 | 鈴木楽器製作所》
◆8/7 ゴキゲンヤガレージ《流れるイオタ》
◆8/23 四ッ谷Doppo《流れるイオタ》
◆9/8 青山 月見ル君想フ《流れるイオタ》
メールはこちらへ(お問い合わせ)

作品
前田紗希×tachibana(te') New album【PRIMAVERA Official Music Trailer】ポストロック /ピアノインストバンド 全試聴

前田紗希×VJ you:流れるイオタsolo set/ 旅の似合う音楽

彩雲ままならぬ / シェリーズ

クロニクル / ria

Intersection O / glow,59
スポンサードリンク
試聴
宣伝
音楽批評「ゴールデン」雑誌 (旅エッセイ寄稿、カヴァー写真の撮影)

robot girl(mp3) / 流れるイオタ

流れるイオタ(mp3) / 流れるイオタ

夕暮れサイケビート(CD) / シェリーズ
studio iota label 旅のマガジン FB
流れるイオタ Twitter
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
08

Category: 音楽

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

属2014年 public works
わたくし前田紗希が、2014年に主に所属させて頂いている演奏活動を一覧でご紹介させて頂きます!
各活動の詳しい音源などは、ホームページの『Works』をご参照下さいませ。
http://maedasaki.web.fc2.com/

【前田紗希 solo】
写真 2014-01-08 21 16 4020140108215028

年に一度やるかやらないかのソロですが(笑)
Improvisation Drums & Piano +VJ と言うカタチで、今年もやります!

映像作品のテーマは「それでもいい世界 ~内なるものと外なるもの~」。として、
ジャーナリズム的な要素も織り込んで行く予定です。

【流れるイオタ (旧 maeda trio)】
ジャズ420140108215609

 個人的にバンド用に作曲してきた曲達。
メロディアスなポストジャズの系統を色濃く反映しながら、
コンセプトからイメージするワードは、「輪」「メランコリック」「トワイライト」「アイディア」「感性」「束縛のない」「諸行無常」、そして「瞬間」と「スマイル」!
平均年齢29歳のピアノ、ギター、ベース、ドラムと言うメンバーにて、満を持して今年は、進んで行きます。
今までの経験 全てに感謝を込めて。


【SHANTI PLANTS】
写真 2014-01-04 0 00 5720140108215226

Roots Reggae 鍵盤奏者 Psyspacy(齊數卓也)と、Progressiveドラム奏者 前田紗希によって2013年8月に結成されたDuo "Shanti Plants"は、中南米系テイストをエレクトロなどで色付けした、ゴキゲンなジャムバンド☆彡
即興演奏にてステージ上でリアルタイムに楽曲を創作し色付けていく、ジャムバンドならではの緊張感とリアリティ。


【ria (リア)】
DSC00415-e220140109013701.jpg

 女子3人。5手で織りなすピアノに、変拍子ビートやメロディーを重ね合わせ、日々の景色を透明に、そしてドラマチックに紡ぎ出す。
昨年2013年の写真個展にて1st e.pの発表と共に、ライブ活動をスタートさせる。

 ★☆1st e.p 『AROUND THE SOUND』 4曲入り 500円☆★


【Jimanica band set】
29120140108220131.jpg

 凄腕 人力エレクトロファンク集団。全方位型ドラマーJimanicaがツインドラムとコーラスを軸にしたバンドセット。
現役スタジオミュージシャンや作曲家を擁し、もう本当にプロフェッショナルと言うか、心構えもテクニックも、リーダーシップの在り方も、良い経験ばかりさせて頂いています。季節ごとに家族をひっくるめてのBBQ☆
普段は触れる事の無いジャンルなのですが、振り落とされないようにしっかりと、練習を重ねたいと思います。


【シェリーズ】
写真 2012-12-14 21 36 0020140108215709

 轟音プログレmeets歌ものと言う、とんでもないワルノリガールズ3ピース。
昨年は約6年振りとなるカムバック•シングルリリースをしました(^^)
 日々妄想とワルノリを企む現役音大生3人、Vo&G/nakamu、B&cho/みやこ、Dr&cho/前田 紗希でやっている轟音アバンギャルドな歌ものバンド。のはすが、今や母ちゃんに、旅人に!
 曲はオルタナ、ギター・ロックを中心に様々だが、テンポが変化したり、サビが出てこなかったりと、一風変わったプログレッシブな曲作りを絶妙な感覚で行っていく。自主制作盤がdiskunion下北沢店で、三ヶ月連続の1位を飾る。また、2006年3月の大学卒業時にはワンマン・ライヴを敢行。ライヴ・バンドとして、全国リリースやツアーを行っていた事も、思ひで。花のアラサー、趣味はインターネット。
【OTOTOY特集】
http://ototoy.jp/feature/index.php/2013021501


前田紗希
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment